フォーエバーマーク ダイヤモンド、NYコレクションでカムバック / Forevermark

デビアスグループのダイヤモンドブランド、フォーエバーマークがファッションデザイナー ビブー モハパトラとコラボレーションし、ニューヨークに帰ってきました。

一般的にランウェイに使われるのはアクセサリーなので、今回のように天然ダイヤモンドジュエリーが採用されるのは異例です。希少な天然ダイヤモンド ハイジュエリーを身につけたモデルがステージを闊歩し、オーディエンスの目を釘付けにしました。人間と天然が共同で作り上げた特別な美の世界に誘いました。

フォーエバーマークダイヤモンドを提供したのは、インドのフォーエバーマーク認定ジュエラーNarayan Jewellers、コレクションはその優雅さから「The Empress Collection by Narayan Jewellers」と命名されています。

イヤークライマー、シャンデリア イヤリング、リング、ブレスレット、すべてのラインナップにおいて多彩で希少な美しさを惜しみなく表現しています。デザインのコンセプトは、宇宙における太陽系を柱に、花、ムカデ、水の雫、太陽、月、星など多様な要素が神々しい光を放ちます。

ビブーの2020秋冬コレクションのインスピレーションは、現代を生きるインドの女性たち。伝統的なインドの工芸品、生地やアート、そして現代的で建築的なシルエットと、大胆な色、テクスチャーがふんだんに見られました。

インドはダイヤモンドが初めて発見された国。ダイヤモンドとの付き合いは長く、その独特の造形や石使いが、ヨーロッパのジュエリーメゾンに影響を与えたことは有名です。これまで一般的にインドの女性が身につけるジュエリーは24金にラフカットのダイヤモンドをセットしたものが中心でした。グローバル化により、インドにも西洋のジュエリーが広まっていることがわかります。

お問い合わせ/フォーエバーマーク
www.forevermark.com/ja-jp

 

#ブランドジュエリー

Forevermark拡大

ビブー モハパトラ 2020-21秋冬ニューヨークコレクション

拡大

Narayan JewellersのフォーエバーマークダイヤモンドとBibu Mohapatraのファッションが見事にマッチ。