カルチャー&プレゼント マリメッコ展が、東京・Bunkamuraザ・ミュージアムで、2016年12月17日(土)~2017年2月12日(日)に開催

マリメッコが世代を超えて、世界中の人々に愛される理由とは?

カラフルな色使いと大胆なデザインのマリメッコ。植物や動物などをモチーフにしたファブリックはいろいろなシリーズがあり、見ているだけで元気になります。日本だけでなく世界中で絶大な人気を誇るマリメッコの、国内初の大規模な展覧会が東京・Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されます。

フィンランドを代表するデザインハウス、マリメッコは1951年、アルミ・ラティアによってフィンランドの首都ヘルシンキで誕生しました。テキスタイルデザインを学び、広告代理店で経験を積んだ彼女のもとに優秀なデザイナーが集まり、優れたデザインと巧みなPR戦略によって、60年代には世界的なブランドへと発展しました。代表的なものに大きな花柄の「ウニッコ」があります。ケシの花をデザインした「ウニッコ」は世界中で大ヒットしていますが、こちらは1964年の東京オリンピックの年に発表されたもの。半世紀以上に渡って人々を魅了し続けているマリメッコの人気の高さがうかがえます。

本展ではヘルシンキのデザイン・ミュージアムの所蔵作品から、色鮮やかな「ウニッコ」のほかに、泉をイメージした「カイヴォ」のファブリックなど約50点と、貴重なヴィンテージドレス約60点などが展示されます。ゆったりしたラインのドレスは、着てみたいと思える可愛いものばかり。マリメッコが作る革新的なドレスは、当時のフィンランドの女性たちをコルセットから解放し、女性のライフスタイルを活動的でハッピーなものに変えました。展示物の中には、ジャクリーン・ケネディが購入したというドレスも含まれています。1960年、アメリカ大統領選挙に立候補したジョン・F・ケネディの夫人、ジャクリーン・ケネディがマリメッコを訪れ、ドレスを一度に7着も購入したといいます。このことで一気にマリメッコの名が世界に知れ渡りました。

他には、マリメッコのデザインがファブリックとして製品化される工程、ヘルシンキ本社にあるプリント工場の貴重な映像、マリメッコのデザイナーとして大活躍したヴオッコ・ヌルメスニエミや、マリメッコで長くキャリアを築いた日本人の石本藤雄のインタビュー映像など、興味をそそる内容です。マリメッコが世代を超えてなぜここまで人を惹きつけるのか、その魅力に迫る企画展です。

Text=Machida Akemi

 

マリメッコ展 デザイン、ファブリック、ライフスタイル

■会期2016年12月17日(土)~2017年2月12日(日) 1月1日(日)のみ休館
10:00~19:00(入館は18:30まで)毎週金・土曜日は21:00(入館は20:30まで)12月31日(土)を除く

■東京・Bunkamuraザ・ミュージアム

■入館料(消費税込)
当日:一般 ¥1,400、大学・高校生 ¥1,000、中学・小学生 ¥700

TEL 03-5777-8600(ハローダイヤル)

http://marimekko-exhibition.jp/

 

写真上から

ファブリック《ウニッコ》(ケシの花)、図案デザイン:マイヤ・イソラ、1964年
Unikko pattern designed for Marimekko by Maija Isola in 1964

 

ファブリック《カイヴォ》泉、図案デザイン:マイヤ・イソラ、1964年
Kaivo pattern designed for Marimekko by Maija Isola in 1964

ジャクリーン・ケネディーが購入したドレス《ヘイルヘルマ》、1959年
ファブリック《ナスティ》(小さな無頭釘)、1957年
服飾・図案デザイン:ヴオッコ・ヌルメスニエミ
Design Museum / Harry Kivilinna

 

ファブリック≪シィールトラプータルハ≫(市民菜園)、図案デザイン:マイヤ・ロウエカリ、2009年
Siirtolapuutarha pattern designed for Marimekko by Maija Louekari in 2009

 

ドレス、服飾デザイン:ミカ・ピーライネン、2001年
ファブリック≪マンシッカヴオレト≫(イチゴの山々)、図案デザイン:マイヤ・イソラ、1969年
Design Museum / Harry Kivilinna

 

ドレス≪カトリッリ≫ファブリック≪プケッティ≫(ブーケ)、服飾・図案デザイン:アンニカ・リマラ、1964年
Design Museum Archive / Photo: Seppo Saves

 

ドレス≪キヴィヤルカ≫、1957年 ファブリック≪ピッコロ≫(ピッコロ[擬音])、1953年
服飾・図案デザイン:ヴオッコ・ヌルメスニエミ
Design Museum Archive

 

PRESENT

抽選にて読者5組10名様に、東京・Bunkamuraザ・ミュージアムで開催される「マリメッコ展」の招待券(2枚1セット)をプレゼントします。

プレゼント応募条件:[キーワード]と[ダミアーニの記事に関する感想]の2点です。
*感想文はキーワード欄につづけてお書きください。

プレゼントキーワード:ダミアーニ記事内にあります。

応募先:応募フォームより必要事項をご記入の上、ご応募ください。

締め切り:2016年12月5日

招待券の発送をもって、当選者の発表とさせていただきます。

 

応募フォームへ ▶︎

マリメッコ marimekko《ウニッコ》拡大

マリメッコ marimekko 《カイヴォ》拡大

マリメッコ marimekko  拡大

マリメッコ marimekko 拡大

マリメッコ marimekko 拡大

マリメッコ marimekko 拡大

マリメッコ marimekko 拡大