ジュエリー&ピープル Begüm Khan ベガム・カーン

イスタンブールで生まれたカフリンクスのブランド

ベガム・カーンの魅惑的なカフリンクスは、世界のメンズジュエリーの市場を嵐のごとく制覇した感があります。「必要は発明の母」ということわざがありますが、メンズファッションに不可欠なアイテムに絞り込んだこのブランドは、スタート時点から地道にラグジュアリーブランドのポジションへ上り詰めました。

トルコでは花嫁と花婿の家族は、花嫁にジュエリーを贈るという習慣があります。自分の弟の結婚式に際して、ジュエリーデザイナーのベガム・キログルは、花嫁のためのジュエリーを探しながら、花婿にもジュエリーをプレゼントしたいと思いました。彼女の弟は喜び、ベガムはカフリンクスを探し始めました。
「タイムレスに付けられるカフリンクスを探していました。クラシックで、コンテンポラリーで、ファンキーな感じ。30歳の男がクールにかっこ良く付けられるもの」とベガム。「だけど、どれも流行遅れか、ファンキーすぎるものしかなかったので、私は自分で弟のために作ることにしました。それがベガム・カーンの誕生のきっかけです」

2012年以来、ブランドはコレクションを増やし、カフリンクスの他に、ラペルピン、メンズ・ブレスレットを加え、世界の人気スポットでブランドの存在感を高めています。ベガムの見事な洞察力は、アートと「買いやすい」という要素を調和させ、コマーシャルベースに乗ることに成功します。彼女は、セミプレシャスストーンのセッティングにダイヤモンドジュエリーの技術を用いて、ファインジュエリーの水準を保ち、同時に価格を抑えます。
「最初からアートのような作品を買いやすい価格で提供したいと考えていました。価格帯は150USDから550USDで設定しています。金庫に眠っているジュエリーやショーケースに収まっているだけのアートには興味がありません」とベガム。「ジェントルマンにはカフリンクスを昼、夜、毎日付けて欲しいのです」

トルコの有名なアンティークコレクターの家系に生まれ、子供の頃からアートや美しい物に囲まれて育ったベガム。
「私の回りはいつもクリエティブな環境で満ちていました。世界の伝統的な様式、東洋のアートやアンティークにも影響を強く受けています。家族が長年イスタンブールや付近の地域の、一般には知られざる場所でアンティークを収集してきたことが、私の創造のルーツと言えます」

Timeless, classic and slightly funky----men’s jewellery by Begüm Kıroğlu

The ravishing cufflinks of Begüm Khan have already taken the world of men’s jewellery by storm. A discreet ascent allowing the brand to nurture its luxury positioning from a beginning where the saying ‘necessity is the mother of invention’ prevailed.

In Turkish culture, when a couple marries, families of the bride and groom must offer jewellery to the bride. Preparing for the wedding of her own brother, Begüm Kıroğlu was looking for jewellery for the bride, when she thought to herself that it was not really fair not to offer something nice to the groom as well. Her brother in that instance agreed, and so Begüm started looking for a pair of cufflink. “I wanted these cufflinks to be timeless, classic yet both contemporary and funky; something that a 30-year old, cool guy would like to wear” she explains, “however all I could find on the market were outmoded or too funky cufflinks. So I decided then and there that I would create a pair for my brother. The Begüm Khan brand was born.”

It was 2012 and since then, the brand has gone from strength to strength through an ever-expanding collection of delightful cufflinks, lapel pins and men bracelets, paired with a worldwide presence in the most sought-after locations. Begüm’s business acumen has led to her commercial plan that reconciles artisanship and affordable luxury. By using diamond-crafting techniques on semi-precious stones, she has kept the bar high at a fine jewellery level, whilst keeping the price down. “Since the beginning, I have always wanted to create an art piece that is affordable, so the prices range between 150 USD to 550 USD. I don’t want my jewellery to stay hidden in a safe,” Begüm shares, “the same way I wouldn’t like to see an art piece hidden behind glass. Gentlemen should be able to wear the cuff links during the day, through the night and everyday.”

Born into a family of established Ottoman antique collectors, Begüm’s childhood was immersed in art and beautiful objects. “From the start I embraced the creative influences that surrounded me. To this day, I am inspired by heritage style, old world creations, oriental arts and antiques”, she notes. “My fervor for heritage design is firmly rooted in family antique hunts in the hidden nooks of Istanbul and old neighbourhoods around the world.”
Text by Olivier Dupon

 www.begumkhan.com

*日本ではユナイテッド・アローズで一部扱われているようです。

Olivier Dupon is a 21st century tastemaker and author of Fine Jewelry Couture (2016), SHOE (2015), Encore! The New Artisans (2015, Floral Contemporary (2014), The New Pâtissiers (2013), The New Jewelers (2012) and The New Artisans (2011), all published by Thames & Hudson.
INSTAGRAM <https://instagram.com/olivierdupon>

BegumKhan ベガム・カーン カフス拡大

ottman Yacht club [ Sea Urchin cufflinks ] ウニのカフス

Begum Khan ベガム・カーン カフス拡大

Inspired by the natural Baroque pearls バロックパールからインスパイアされたカフス

Begum Khan ベガム・カーン カフス フクロウ拡大

Owl cufflinks フクロウのカフス

Begum Khan ベガム・カーン カフス拡大

The Grand Tour of a Dandy [ Rhino cufflinks ] サイのカフス

ベガム・カーン カブトムシのカフス拡大

Cabinet of Curiosities [ Beetle ] カブトムシのカフス