注目ブランド ADLER アドラー

アドラー、革新的ジュエリーの創造者 新素材を取り入れたハイジュエリー

黒は女性を美しくする色と言われています。引き締め効果があり、芯の強さも感じさせる黒は、凛とした魅力を引き出してくれます。ジュエリーにも積極的に取り入れていきたい色です。

黒はメンズっぽくなるのでは?と、敬遠する人もいるかもしれませんが、アドラーの新作リングは、女性らしく華やか。センターにエメラルドをセッティングし、黒の部分はなんとカーボン(炭素繊維)を使用しています。新作にはこの他、黒檀にルビーのリングもあります。黒檀はほとんど朽ちることがないと言われる強くて固い木材です。

アドラーはイスタンブールで1886年に創業された、歴史あるスイスの名門ジュエラーです。アドラーの一番の特徴は、大胆な発想力。写真のカーボンや黒檀のリングもそうですが、これまでもシルク、チタンなどジュエリーでは使われない素材をどこよりも先に取り入れています。革新的な素材を用いたハイジュエリーは、斬新なデザインを好むジュエリーファンに支持されています。

ブランド発祥の地、イスタンブールのスピリットが漂う、どこかエキゾチックでエレガントなアドラー。異素材の組み合わせが面白いジュエリーに、おしゃれ心をくすぐられる人も多いのではないでしょうか。
Text=Machida Akemi

 

Adler was established in 1886, opening their first workshop in Istanbul and later moved to Geneva. Now the fourth generation joined in the family business and injecting new life to the company.

Adler is known for timeless and sophisticated masterpieces. Using jewelry expertise has been passed down through the generations, Adler challenges to employ new materials before any other jeweler. They are pioneer to use silk and titanium, making exceptional luxury pieces.

The latest collection is made of carbon, ebony with white gold and precious stones like diamond, emerald and ruby. They can be worn in dress at evening and also in daytime with denim.

お問い合わせ/サンモトヤマ 帝国ホテルプラザ店
TEL 03-3539-2186

アドラー ADLER リング〈Shinsei 〉拡大

〈Shinsei 〉 18K ホワイトゴールド・エメラルド(3.77ct)・ダイヤモンド(1.53ct)・カーボン(炭素繊維)

アドラー ADLER リング〈Gaïa 〉拡大

〈Gaïa 〉 18K ホワイトゴールド・ルビー(ビルマ産“ピジョンブラッド”/7.26ct)・ダイヤモンド(0.24ct) いずれも参考商品