BOUCHERONブシュロン/オリジナルショートフィルムが公開

ブシュロンが普及の名作『シンデレラ』を現代的に再解釈

パリ・ヴァンドーム広場の老舗ジュエラー、ブシュロン。創業160周年を迎えた今年は、偶然にも日仏友好160周年。この記念すべき年に、二国の人気俳優を起用してショートストーリーを製作しました。5月24日(木)からオンラインで公開されました。

拡大

会場エントランスには劇中で使用されたジュエリーがディスプレイされた。

拡大

劇中で登場するジュエリー。アニマルコレクション/リング プリュム ドゥ パオン/ネックレス

拡大

劇中で登場するジュエリー。セルパンボエム/ネックレス

タイトル:Cinder Ella (シンデレラ) 〜ある愛と自由の物語〜

このムービーの公開に先駆けて記者発表があり、主演のフランス女優レティシア・カスタが来日、日本で最も注目される俳優、高橋一生と一緒に記者の前に現れました。

ムービーの見所は、何と言ってもブシュロンのジュエリーの魅力が最大限に映し出されていることでしょう。ハイジュエリー「アニマル コレクション」、デイリーにぴったりの「キャトル」、1858年の創業以来、継承されているスネークモチーフの「セルパンボエム」といったさまざまなジュエリーが目を楽しませてくれます。高橋のアイデアによるリングの粋な付け方や、フランスの館でのラグジュアリーなシーンにも注目です。

監督:関和亮 脚本:本谷有希子

公開メディア:ブシュロン公式HPほかオウンドメデイア

www.boucheron.com

拡大

トークセッション

拡大

主演のフランス女優レティシア・カスタさん。俳優、高橋一生さん。

拡大

劇中で登場するジュエリー。キャトル ラディアント/リング